薄毛女性が結婚するには、コンプレックスを持った男性にアタックした方がよい!?

薄毛だけとターゲット絞って、婚活頑張ろうとしている女性

薄毛女子

薄毛だけど、結婚はしたいなぁ。でも薄毛の私でも結婚できるのかな…実際に薄毛だけど結婚できた人の話を聞きたいな。

そんなお悩みを解決します。

この記事の内容

・薄毛女子に向け:薄毛でも結婚できるターゲットの選び方

私は、両親も薄毛の「薄毛のサラブレッド」ですが、結婚して早2年経とうとしています。

私が結婚した後もに強く思うのは、薄毛女性のターゲット選定は大事ということです。

逆言えば、ターゲットを選定をきっちり行えば、結婚はできるのです!!

そこで今回は、私が実践したターゲット設定の方法を公開します。

薄毛女子は、髪の毛多い女子に比べて見た目のハンデが少なからずあるので(私もそうでした)、参考にしてみてください。

 

薄毛女性が結婚のターゲットとするのはコンプレックスを抱えている男性

結論から言うと、薄毛女子がターゲットにするのは、

コンプレックスを抱えている男性です。

これ一択です。

目には目を歯には歯をではありませんが、コンプレックスにはコンプレックスをです。

そしてコンプレックスがあれば、異性に対するアプローチも少なく、ライバルも少ない可能性があります。

それに、相手もコンプレックスがあれば、なんか気持ち的にアタックしやすくありませんか?(笑)

そのため恋が成就しやすいと思います。

コンプレックスを抱えている男性(例)

①ハゲている男性

②女性経験が少ない男性

③実家が農家の男性

④収入が不安定な男性(フリーランス、派遣・フリーターなど)

⑤奨学金の返済がある男性

⑥持病を抱えている男性

⑦オタクの男性

なお、私の旦那さんは、上記の②③⑤が該当します。

ただ、④は当てはまらず安定した職業に就労しています。

 

薄毛女性が結婚のターゲットにしてはいけないは、イケイケの男性

加えて、ターゲットにして良い男性もいれば、ターゲットから外した方が良い男性もいます。

参考になればと思うので、書いておきますね。

狙うのは個人の自由ですが、時間を費やしても努力が無駄になることもあると思うんですよね…

ターゲットから外した方が良い男性

①モテる男性

②イケメン男性

③美容師・バンドマン・バーテンダー

④アウトドアな男性

④のアウトドア好きな男性といると、屋外にいる機会が多くなりそうですよね。

薄毛女子には自然は驚異なので(笑)、インドアの人の方が楽なんじゃないかと思いますよ。

自然が驚異だという話は、薄毛女性の、辛すぎる「あるあるネタ」5つ。を読んでみてください。

関連記事>>薄毛女性の、辛すぎる「あるあるネタ」5つ。

薄毛女性の、辛すぎる「あるあるネタ」5つ。

 

 

薄毛女性が結婚が相手には、ハゲている男性が良い?!

ハゲている男性は、非常にコンプレックスを抱えています。

薄毛の女性も、髪の毛が少なかったら気になりますよね。

薄毛の自分を受け入れてくれたら、相当嬉しいと思います。

 

薄毛女性であっても、引け目を感じない女性経験が少ない男性

男性はプライドが高い生き物なので、女性経験が少ないとプレッシャーを感じます。

そのプレッシャーからか、自信喪失している男性も。

でも実は、奥手なだけだったり、機会に恵まれなかっただけの人も多いので、個人的にはアプローチしやすいと思います。

 

薄毛女性でも結婚ライバルが少なめ、実家が農家の男性

農家のお嫁さんも担い手が少ないので、狙い目だと思います。

ただ、都会暮らし都会育ちの女性には厳しいかもしれません。環境が全然違うのです。

また最終的には、どのように家業を継ぐのか?もしっかり確認したい所です…!

 

結婚するには不安?収入が不安定な男性(フリーランス、派遣・フリーターなど)

不安定職業の場合、ローンが組めないとか、社会保険の上でデメリットが多いです。

もしあなたが安定した収入を持っていて、働き続けるのであれば問題なしですね。

加えて、お相手に十分なスキルがあり、お金を稼ぐ力さえあれば問題なしです。

 

薄毛女性でも結婚のターゲットとしたい、奨学金の返済がある男性

今のご時世、奨学金を返せない人が多くいます。

そのため一緒に返すという条件にはなってしまうかもしれません。

ただ、結婚において男性の奨学金はかなりのハンデです。ライバルは少ないと思いますよ。

 

薄毛女性も一緒に支えていこう。持病を抱えている男性

持病の種類にもよりますが、軽いものであれば私は気にしないですね。

実際に私も持病を持っているので。

でも実際に、持病が原因で結婚が破断になることもあります。

ただ、遺伝性するのがどうか、病状はどうなのは要確認です。

 

コンプレックスがあれば、コンプレックスに目をつむれる

コンプレックスを持っている男性は、女性のコンプレックスにも目をつむってくれる可能性が多いです。

実際にこのブログを読んでくださっているあなたも、薄毛で悩んでいるはずです。

相手が薄毛を受け入れてくれるなら、自分も受け入れようと思いませんか?

実際に私の旦那さんも、女性経験が少なくてそれをコンプレックスを感じていました。

でも私は、女性経験ゼロはむしろOKだったので、お互いに受け入れることができましたよ。

 

あなたが薄毛であることを、結婚相手がコンプレックスに思わないことも

これは実はよくあることなんです。

自分のコンプレックスが相手が気にならないのです。

信じられませんよね(笑)

でも実際、旦那さんは、私の薄毛には興味がありません(笑)

バカにして、こけしみたいと言われますが(笑)

おそらく、旦那さんふさふさな髪の毛も持ち主だからですね。

自分が補完できるところは、気にならない?のかもしれませんよ。

コンプレックスは人それぞれですが、

相手のコンプレックスを受け入れてあげること、そして自分のコンプレックスを受け入れてもらうことが大事です。

 

じゃあ、薄毛女性が結婚するためのターゲット男性とどこで出会う?

薄毛女子

ターゲットを選ぶのは大事なのはわかったけれど、実際にどうしたら出会えるのか分からないなあ….

おそらく次に出てくる悩みが、これだと思います。

ここで私がアドバイスしたいことは、

たくさん打席に入って、効率よく球を打て!ということです。

え、ちょっと何ってるか分からない…そう思われる方もおられると思います。

分かりやすく野球で例えると、

たくさん打席に入って(出会える男性の数を増やして)

効率よく球を打つ(自分の狙った人にアプローチする)

実はコンプレックスを抱えている男性って、意外と多いです。

だから、出会う男性の数(母数)を増やすことを心がけてみましょう。

関連記事>>【薄毛女性】恋愛対象になる3つのポイント。

薄毛女子だけど、気になる男性の恋愛対象になりたい薄毛がコンプレックスな女性でも、気になる男性の恋愛対象になる3つのポイント。

 

 

薄毛女なら、結婚につながらない合コンや知人の紹介などダメ!

結婚したい人が、合コンや紹介で愛を探すこと。

良くやりがちなこれですが、めっちゃ効率悪いです。

理由は2つ。

一回に出会える数(母数)が少ない。

相手の個人情報が見えづらい(コンプレックスが分かりにくい)

友人がどれだけ人望があるか不明ですが、母数が増えるような出会いの場に行く事が大事です。

もしくは結婚相談所などが持つ莫大なデータベースから、条件に合う人をピックアップしてもらう。

これに尽きると思います。

可能であれば、個人情報(コンプレックス)が開示されやすいことも必要です。

 

薄毛女子は、結婚相談所に入会すること!だけど…

ここまで読んでくださったあなたは、本気で結婚したいと思っていると思うんですね。

なので、膨大なデータベースの中から、個人情報が開示されている状態で、自分の条件に合う人を探すのが一番だ思います。

オススメは結婚相談で相手を探すこと!

でも、今まで薄毛で悩んできて自信もないのに、急に外に出るのは勇気がいりますよね。

私だったら、無理だと思います。

最初から街コンにってみたり、お見合いパーティーに行く事って勇気がいると思うのです。

なので、わちゃわちゃたい街コンより、落ち着いた結婚相談所をおすすめしています。

ある程度の個人情報を開示するので、相手のことも分かりやすいですしね。

ぜひ、女性の薄毛で悩んているあなたにも、こちら側の世界に来て欲しいです☺

関連記事>>薄毛女性の私でも、ちゃんと結婚できた理由【実践方法まとめ】

薄毛女性の私でも、ちゃんと結婚できた理由【実践方法まとめ】

では今日はこここまで。

この記事は、「薄毛女性が結婚するには、コンプレックスを持った男性にアタックした方がよい!?」という内容で書きました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。