【女性の薄毛】髪の毛の育毛のためにぜひ食べたいもの3つ。

薄毛女性が育毛の際に食べたい食材

薄毛女子

今育毛中だけれども、育毛のために食べた方が良い食材はあるのかな?育毛剤も使っているけれど、体の中から健康になりたい!

というお悩みにお答えします。

◆この記事の内容◆

育毛を目指しているなら、ピーマンの種を食べよう

ショウガに含まれるショウガオールの成分も鉄板で食べましょう

食べ物の栄養価が高い部分を積極的に摂取しましょう…!

薄毛女子はピーマンは、種の部分をしっかり食べよう

種の部分には、カプサイシンという成分が含まれています。

このカプサイシンという成分は、体内の血液循環を良くしてくれます。

またカリウムやミネラルも豊富に含まれており、髪の毛ににはなくてはならない成分が含まれています。

いつも捨ててしまうピーマンの種ですがしっかり摂取するようにしましょう。

冷えから来る脱毛を抑制できるかもしれません。

また、このカプサイシンという成分は唐辛子にも含まれているそうです。

詳しくは、こちらのリンクから見てみてください☟

 

薄毛女子が食べたいショウガは、冷え性に効果あります

ショウガオールという成分が含まれているのですが、その成分が胃や腸を刺激してくれます。

その刺激を受けて体内の血流が良くなるそうです。

薄毛女子の大敵である冷えを改善してくれるショウガもぜひ摂取してみてください。

読んで欲しいリンクはこちら👇

オススメは、ショウガをすりおろしてお湯でわるホットショウガです。

実際にしょうがは女性の冷え性にも効果があります。

薄毛女子にはショウガがオススメ

薄毛女子にはショウガがオススメ

オトナ女子の不調をなくすカラダにいいこと大全 (Sanctuary books)

ただ、冷えたしょうがは逆に体を冷やしてしまうそうです。

乾燥させたしょうがは、カラダの「中」から温めます。

これはショウガオールという辛み成分の働きで、血管を広げて、血流を促してくれます。

本文より引用

ただ、生のショウガであっても、加熱することでショウガオールの働き促すことができるそうです。

 

薄毛女子はイワシを食べる人には、ハゲが少ないことから学ぼう!

以前テレビで見て衝撃的だったのが、イワシをたべる漁師さんにはハゲが少ない!ということです。

千葉県の調子漁港はイワシの漁獲高が高いらしいですが、そこの漁師さんはイワシをたくさん食べるせいか薄毛の人が少ないらしいです。

テレビで放送されていたのですが、その放送をまとめてくださっている人がいました。👇

何でもイワシの中には、髪の毛の生成に関わる亜鉛が含まれているそうです。

実際に、イワシを食べてみて髪の毛がつよくなったという声もあります。

男性の方が挑戦されていましたが、これをみて私も感化されています。

頻繁に食べるなら、調子のイワシを食べたい所ですね。

ただ、缶詰は毎日食べると円分の取りすぎになってしまうので気をつけてくださいませ。

オススメは、週に3から4日なんだとか。

では、今日はここまで。

育毛にオススメな食材3つご紹介しました☺

ぜひ積極的に摂取してみて下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。