薄毛女性にも実はメリットがある?髪の毛が少なくてよかったこと3つ。

ヒマワリ

今日は、薄毛歴12年のわたしが「薄毛のメリット」について話してみようと思います。

おそらく薄毛の悩みを抱えている女性は、

薄毛女子

薄毛のメリットなんてない..何なら悩みすぎて辛すぎる

ということも多いのではないでしょうか。

その気持ち、すごく分かります。

わたしも薄毛であることが、ずっとコンプレックスで死にたいと思っていたこともありました。

ただ、今はだいぶ年齢を重ねてきたのもありますが、いろんな視点で薄毛を考えられるようになりました。

ということで、私が考える薄毛のメリットをお伝えしたいと思います。

薄毛女子だったら健康志向になる

私は常に髪の毛のことを優先しているので、自然と健康志向になりました。

  1. 早寝早起きをする
  2. バランスの良い食事を心がける
  3. お酒はあまり飲まない
  4. 良質な脂をとる
  5. たばこは絶対に吸わない

 

これらは、私が日々の生活で気を付けていることです。

実は髪の毛のことを考えているつもりでも、身体全体に良い生活だと思っています。

実際に生活習慣病の予防法でも同じような注意点が書いてあります。

実際に、今までの血液検査の数値で指摘を受けたこともありません。

同じ年齢でも、お酒の飲みすぎなどで肝臓の機能が悪い子もいます。

薄毛であるがゆえ、日々の生活を規則正しく過ごそうとします。

健康志向になれますよ☺

ただ、それこそ若い時(20代前半など)は遊びたかったのに、遊べなかったから全然楽しくなかったですけどね…苦笑

 

薄毛は女性には「女性らしさ・奥ゆかしさ」がある

これは私の友人に言われたのですが、髪の毛が細い方が女性らしいよねと言っていました。

たしかに剛毛のであれば強そうに見えますよね。

薄毛の女性の方が守ってあげたい風になるのでしょうか…?

あと、何処かで見たのですが「」って書いてありました。

薄毛の女性の方が繊細で、優くて女性らしいというのは一理あるのかもしれませんね。

※ちなみに髪の太さと我の強さは比例すると言われているのは、科学的根拠はありません。

 

薄毛女性であるがゆえに、ヘアケア代が削減できる

これは今の私だからなのですが、シャンプーくらいしか美容代がかかっていません(笑)

以前は育毛やは発毛にお金をかけていたのですが、あまり効果を実感できなかったためシャンプーのみで髪のお手入れをしています。

一緒に読まれている記事

育毛サロン体験談

育毛エステ体験談

美容院に行ってカラーリングしたり、日々のヘアケア用品にお金をかけることもなががないです。

もし薄毛じゃなかったら美容院でカラーしたり、トリートメントをしたりかなり散在していたかなと思います。

さらに私の使っているシャンプーは全身洗えるため、洗顔料とかボディーソープも使っていません…!

ちなみに結婚してから、化粧する機会も減ったので化粧品の減りも少ないです(笑)

女としてどうなんだと思われるかもしれませんが。。。

 

薄毛女性であるがゆえのメリットまとめ

女性の薄毛で悩んでいる人も多いので、今回は薄毛女性のメリットを書いてみました。

私も髪の毛の悩みは尽きませんが、少しでも気持ちが楽になればと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☺