おすすめヘアケア

【イラスト付き】泡立てネットを使って、シャンプーするやり方!ベタつきを予防する効果も!

薄毛女子は泡立てネットでシャンプーを泡立てて洗髪しよう

[say name=”薄毛女子” img=”https://kotome.net/wp-content/uploads/2018/06/髪の毛が薄くなって気にしている女性.png”]夕方になると、髪の毛がぺちゃんこになってしまう。あまり髪の毛を洗う抜け毛が増えそうで怖い…どうしたらよいの?

[/say]

今日はこの問題についてお話します。

[box class=”box25″]

この記事のポイント

・シャンプーする際は、頭皮を泡で洗おう

・泡を作るには泡立てネットを使おう

・泡で頭皮を洗う具体的な方法

[/box]

シャンプーのポイントは、ごしごしとと洗うのを止めることです。

髪の毛をふわふわさせたい!頭皮を痛めたくない!それなら、フワフワと洗いましょう。

目には目を、歯には歯を精神で、ふわふわにはふわふわで対処しましょう。

実際にこのシャンプー方法を2週間してみたところ…

◆髪の立ち上がりが良くなった

◆頭皮の透けがましになった

◆夜になってもベタベタしない

というい嬉しい効果も出ています。

[box class=”box3″]

泡立ちが良く、髪が一本一本立ち上がる【髪萌 薬用シャンプー HATSUMOE】がおすすめ!

使ってみた感想は>>こちら<<

[/box]

 

泡でシャンプーすると、髪の毛の立ち上がりが良くなる

髪の毛を洗ってもらっている薄毛女性

指でゴシゴシと洗っているひともいるかもしれませんが、あまりおすすめしません。

私の場合ですが、力を入れすぎると、逆に頭皮が固くなってしまうような気がします。

あくまで所感なのですが、泡洗ったほうが、頭皮が緩む感じがします。

そして頭皮が緩むことによって、髪の毛一本一本の立ち上がりが良くなりますよ☺

 

泡立てネットで、ふわふわの泡を作ろう!

ふわふわの泡

ではふわふわの泡で頭皮を洗うにはどうしたらよいのでしょうか?

私がおすすめするのは、ネットを使ってシャンプーを泡立てる方法です。

液状のシャンプーを泡状にするのは難しいですが、

泡立てネットがあれば、誰でも簡単にもこもこの泡を作ることができます…!

薄毛女がシャンプーの際に使っている泡立てネット

私の使っている泡立てネットです。円形になっていて、ボリュームがあります。

どこで買ったか忘れてしまいましたが、Amazonで似た商品が販売されていました。

他にも、このような三角形の泡立てネットもありますよね。

私の所感では、ボリュームがある丸い方が泡立ちやすかったです。

さらに、泡立てた泡もふんわりしています。

SORAスカルプシャンプーを泡立てネットで泡立てた後①

ぜひ円形の丸い泡立てネットを使ってみてください。

ちなみに、シャンプー用と洗顔用とを区別して、泡立てネットを使ってくださいね。

 

泡立てたシャンプー泡で頭皮を洗う方法

では、これからイラストでシャンプーする法をお伝えしたいと思います。

[alert title=”注意”]

シャンプーで洗う前に、お湯でしっかり余洗いしておいてください。

シャンプーの泡立ちが変わってきます…!

[/alert]

泡立てネットの場合、泡立てるところからスタート

まずは、シャンプーを泡立てネットに垂らして泡立てましょう。

場所は、泡立てネットの中心付近がお勧めです。良く泡立ちます。

薄毛女がシャンプーする時に泡立てネットをつかう

そして、真ん中をこすって泡を作ってみましょう。

上手く作れないという人は、頭皮の上で泡立てネットを上下させて泡を作ってもOKです。

私もはのイラストのように、後頭部と頭頂部で泡を作っています。

薄毛女子がシャンプーする時は、後頭部と頭皮で泡を立てる

 

 

 

 

 

 

 

コツは縦方向に動かして、泡立てることです。

ぐるぐると円を書くように泡立てると、髪の毛が絡まってしまいます。

一定方向に動かすと髪の毛が絡まりません…!

こうするとふわふわの泡がたちますよ。

個人的には、頭がすっぽり覆われるまで泡を立てるのがお勧めです。

[say name=”めいうさぎ” img=”https://kotome.net/wp-content/uploads/2019/02/1be57350-c95a-4956-bb45-dcdf0945d8b6-1531-0000017a82d5a7f9.png”]泡シャンプーの場合は、そのまま手に取ってくださいね。[/say]

 

もこもこの泡で頭皮を洗う方法

では本題で、泡で頭皮を洗う方法です。

泡立てたシャンプーの泡は指先で洗わずに、手のひらで滑らす

イラストのように、泡を手のひらで滑らして、頭皮を洗いましょう。

薄毛女がシャンプーする時のコツ

髪の毛が長い人は、髪をかき分けて頭皮に泡が当たる状態で滑らせてください。

泡が頭皮にしっかりと当たっているか、確認しながら洗髪してください。

襟足の部分もしっかり洗い、洗い残しがないようにしてくださいね。

ポイントはとにかく指が頭皮に触れないようにすること。

私が意識しているのは、頭皮が指に触れないように洗うことです。

[say name=”めいうさぎ” img=”https://kotome.net/wp-content/uploads/2019/02/1be57350-c95a-4956-bb45-dcdf0945d8b6-1531-0000017a82d5a7f9.png”]顔の肌を洗うように、優しく洗います。[/say]

 

シャンプー泡で、全体が洗えたら終了

頭皮全体が洗えたら終わりです。

最後は洗い残しのないようにすすぎをしっかり行ってください。

 

泡立てるのが苦手な人は、泡立ちやすいシャンプーを使おう

シャンプー泡立てるのが苦手という方には、泡立ちやすいシャンプーを使いましょう。

今私が使っている、【髪萌 薬用シャンプー HATSUMOE】はとても泡立ちが良いです。

  • シャンプーを泡立てるのが苦手
  • 家事や子育て、仕事に忙しいので時短をしたい方
  • クリーミーな泡で洗髪したい方

にお勧めです。

時間がない時にササっと泡立てても、もっこりとした泡ができます。

髪萌シャンプーの泡

また、この髪萌のシャンプーの泡で洗った後は、髪の毛もふわっと立ち上がります。

髪萌シャンプーで洗った翌日の髪の毛の状態

ぜひ、泡立てネットと髪萌シャンプーを使って、洗髪してみて下さいね。

[memo title=”MEMO”]

実際に髪萌シャンプーを使った感想を記事にしてみました!>>こちら

[/memo]

 

泡立でシャンプーする方法まとめ

では、最後にまとめです。

[box class=”box29″ title=”この記事のまとめ”][/box]

◆頭皮は泡で洗おう!

◆泡立てネットを活用するか、泡シャンプーを愛用しよう

◆シャンプーの際に、指を使わないのがポイント

◆泡を滑らせるように頭皮を洗う

◆余洗い・すすぎも丁寧に行う

[/box]

以上です。

ぜひ参考にしてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

[box class=”box2″]

この記事で紹介した商品

泡立てネット

【髪萌 薬用シャンプー HATSUMOE】

[/box]